※すべてのコースにおいて、コースに発汗を取り入れるか選択可能。

  • 母がエステティシャンだったことが大きな理由です。
    母がエステのお店をやっていましたので、私が高校を出たあとは当たり前のように母のお店で働くようになりました。 でも私は、本当は、当時で言う「スッチー」になりたかったんです(笑)。 今となってはこんなことを言うだけでもすごく恥ずかしいですけど(笑) だけど、母の強い勧めもあり、エステではたらくことになったことが、この業界に関わるようになったきっかけです。

  • 「同窓会に行ったら、誰よりも、私が一番若くてキレイだったのよ」。
    私が10年間担当していた、当時50歳を超えてらっしゃったお客様に、こう言ってもらえたことが、一番の喜びです。
    このお客様は仕事熱心な、いわゆるキャリアウーマンの方でした。その方が、久しぶりに高校の同窓会に参加されて、そのときのお話をしてくださったときにおっしゃっていた言葉です。このお客様ご自身も、「同年代の誰よりもキレイなんだ」と自信をもてたとのことでした。10年間も担当させていただいていた私にとっても、ものすごく自信になった出来事です。

  • ・・・あんまり言いたくないですね〜(笑)
    実は、まだ若かったころに、低周波を体に流すためにマシンを使っているときに大きな失敗をして、お客様にご迷惑をおかけしてしまったことがあります。マシンを使うときに、一番大きな出力の「マックスと、一番小さい出力を間違えてしまったんです。いきなりお客様の体にマックスのパワーでマシンを当ててしまって、お客様が「うぎゃーーーー!」って叫び声をあげてしまいました。。。 すぐに心からのお詫びをさせていただき、繰り返し繰り返し謝罪をして、なんとか許していただけました。だけど、そんな失敗にもかかわらず、そのお客様はその後も私を担当として選んでくださることが多く、失敗をして逆に信頼をしていただく結果になった、、、、という、なんとも恥ずかしくて、あってはならない失敗だったと思います。その出来事以来は、マシンを使うときは、何度も何度もマックスになっていないか確認するようになりました。今でも心配になって、何度も何度も確認してしまっています(笑)

  • うーん、「地下鉄に乗った時に、窓ガラスに映る自分を好きになれない方」かなあ(笑)
    地下鉄に乗ると、窓ガラスに自分が映りますよね?そのときに自分を見て、肌がボロボロだったり、体型が変わってしまってくると、どうしてもガラスに映る自分を好きになれないという方がいらっしゃると思います。地下鉄の窓ガラスっていうのは、自分の外見が好きか嫌いかの基準のひとつですので、自宅の鏡でもよいのですが(笑)。 自分を直視できる体や肌にしていければ、結局は健康になるということにつながるので、もっとストレスのない生活を送れると思います。キレイになりたいという自分の気持ちを信じて、声をかけてくだされば、一緒にがんばってキレイになっていきたいなあと思います。

  • 正直に言うと、最初は「手に職をつけたかったから」という気持ちが大きかったんです。
    アイリストを前職でやっていて、このお店に来てからキュアトリートメントをやるようになりました。
    最初から興味があったのかというと、ほとんどなかったかもしれませんけど、たくさんのお客様と接したり、周りの同僚や先輩の「お客様への気持ち」を見たり感じ取ったりするうちに、だんだんとこの仕事の醍醐味や楽しさを味わえるようになってきたかな、と最近は思うようになってきています。

  • 「渋谷をスッピンで歩けるようになりました!」
    これをお客様から言われたときに、「あ〜〜うれしいなあ〜〜!」って思いました。
    最近の若い子は特にそうなんですけど、肌の調子が悪いことを隠すためにファンデを厚く塗りすぎてしまう子が多いように思います。でも、体をちゃんと健康にして、肌の調子を整えていけば、若いんだからスッピンで戦えるんですよ、まだまだ(笑)。 だからこの言葉を言ってもらえたときは、私たちのやってることにさらに自信を深めることができました。 あとはやっぱり日々お客様から言ってもらえる「ありがとう」の言葉です。 どの「ありがとう」も、本当に嬉しく思えて、やってて良かったなあと感じてます。

  • 寝坊です!そしてお弁当ドロボーをしてしまったことです!
    これは今でも心から申し訳ないと思っています。本当にすみませんでした。。。
    今でもハッキリ覚えています。入社して1年くらい過ぎた、9月4日のことです。
    日曜日だったので10時OPENなので、だいたい9時過ぎくらいにお店に来て、OPENに向けて準備をしていく、という予定でした。でも、私は前の日に飲みすぎてしまって・・・・目が覚めたら12時30分だったんです。。。本当は8時に起きる予定が4時間30分も寝過ごしてしまったんです! しかもしかも、お店に着いて、土日は会社からお弁当が支給されるんですけど、1個余っていたので、「私の分だ♪」と思って、「みんなありがとう〜!」って思って食べたんです。でも、後から聞くと「連絡しても電話でないから、きっともう来ないよ・・」という話になっていて、私の分のお弁当は買ってきてなかったそうなんです!だから、単純に私は誰かのお弁当を盗んでしまったことになってしまったんです。結局、専務が、もう一度コンビニでご自分のお弁当を買ってきて食べていたそうです。。。
    翌日それを知らされたときには、もう恥ずかしくて申し訳なくて、
    「もう2度と遅刻はしないと心に誓いましたね。。。・・・・お酒をやめることはできませんけどね(笑)。もちろん適量ですよ♪」

  • 「最近イライラしがちな方に、是非来て欲しいです!」
    どんな職場でも学校でも、なんかイライラしがちな人っていますよね?
    もちろん性格もあるかもしれないですけど、体の中の流れが悪い人は、イライラしてしまう人が多いように思います。 実際に、今はたくさんのお客様の体を触っていますので、「こんなに体が固くなっていて、流れるものも流れてないから、体にストレスかかってイライラしちゃうだろうな〜」と感じる体になってしまってる方がいます。 でも、そういう方も、しっかりハンドでマッサージを行い、流れが悪いところを流してあげていくと、体の調子が良くなりますので、帰るときには穏やかな表情に戻っている方が多いです。 もちろん、キレイになるためにフェスターナに来ていただいてもお役にたてますが、イライラを解消したい、というところでもきっとお役に立てると思います。体と心は本当につながっているんだな〜と、たくさんの方の体を触っていて感じます。キレイになりたいし、イライラも減らしたい、という人にはものすごくぴったりかもしれませんね(笑)

  • 「なんとなく流れで・・・」というのが正直なところかもしれませんね。最初は。
    整体師を約5年間やっていて、その後、この世界に入ってきました。
    整体師をやりながら、エステのスクールに通って、1年くらいは今のこのお店ではなくて、他のエステで働かせていただいていました。でも、そのお店がつぶれてしまって・・・。で、そのときにオーナーの岩佐に声をかけられて、このお店で働くようになりました。 社会に出たときはインテリアの雑貨屋さんで働いていた私が、整体師を経験して、今はキュアピストとして働いているなんて、ホント、不思議かもしれませんね(笑) 続けてこれたのは、いいお客様と出会えたことが大きいと思っています。

  • 本当にたくさんありますけど、あげるとすれば、結婚式に向けて一緒にキレイになっていくときと、あとは、一度お店を離れてしまった方が戻ってきてくれたとき、この2つが特に嬉しいです。 結婚式は期限が明確ですので、そこに向けてやれることは全部やろう!という感じです。なかには実際に結婚式に呼んでくださるお客様もいらっしゃるんです。 そんなときは、もう勝手に親心みたいな気持ちが全開です! 花嫁姿になったお客様を見て、ずっと気にしていた背中がキレイになっていることや、タプタプして嫌がっていた二の腕もスッキリしているところを見て、そして笑顔で写真を撮られているところを見て、私も勝手に感動して涙・涙・涙です。キレイになって結婚式を迎えられて良かったね〜って心から思います。そしてキレイになった花嫁さんに「ありがとう。」と言ってもらえる。そんなときは、この仕事をしていて本当に良かったなあって思います。
    それから、お店を離れてしまった方が戻ってきてくださったときも、すごく嬉しいです。 「他のお店に行ってみたけど、やっぱりこのお店がいいわ」なんてお話してもらえると、ああ〜うれしいなあ〜ってにやにやしながら仕事しちゃいます(笑) お金をもらいながら、感謝されて、ありがとうって言ってもらえて、本当にいい仕事をさせてもらってるなあと思いながら働いてます。

  • あんまり無いんですけどね〜〜(笑) ひとつ思い出せるのが、1本10万円はする美容器をうっかり壊してしまったことです。 床に落としてしまって、美容器のヘッドの部分がパリンと割れてしまって、新しいものを買わなくてはいけないことになってしまいました。。。あれは「失敗した〜〜」って感じでしたね・・・。

  • 自分の肌を汚いと思っていて、そのせいで髪をアップにしてなかったり、隠すためにファンデーションを厚く塗ってしまっている方。私はその方々のお役にたてます。このお店で働き始めたとき、28歳だったんですけど、私の顔はニキビだらけだったんです。だから、代表の岩佐からも「フェイシャルコースは入るな」と言われていました。なぜなら、お客様から「あなたに顔の肌について言われても説得力がない」と思われてしまうことがわかっていたからです。でも、本気でニキビを無くしたいと思ってがんばったらキレイな肌になれました。体の中の流れを良くするマッサージをしたり、食べ物を意識したり、いろいろな薬を自分で試してみたり、様々なことにトライしました。また、サロンで取り扱っているサンパー商品と出会えたり、自分が心から良いと信じることができる商品やサービスを提供することで、職場でのストレスが軽減されたことも精神的に良い影響があったと思います。そういったことをするうちに、ニキビはほとんどなくなりました。そうしたら、ある日、ボディーコースを担当させていただいたお客様から声をかけられたのです。「すごい肌がキレイになったね!前は言えなかったけど、ちょっとひどかったもんね・・」この言葉を言ってもらったときに、本当に嬉しくて、このときから「この方法をニキビで悩む人に教えてあげたい!」と思うようになりました。肌が汚いと自分で思っていると、どうしても髪の毛アップにするのも嫌だし、ファンデーションも厚塗りしちゃうし、悪循環になってしまうんですよね。。。でも、私もそういう経験があるので、どうしたらニキビが治るのか、どうしたらニキビ跡がキレイになるのか、ということも教えてあげたいと思います。ニキビで悩んでる方には、「ニキビは治るんだよ」と言ってあげたいです。

  • 笑顔で暮らしていくために・・・

    いつまでも笑顔で暮らしていくために、
    わたしたちはキュアトリートメントの大切さをお伝えしています。
    キュアトリートメントとは、健康と美を同時に高めること。
    健康と美を同時に高めていくことで、是非あなたにも、
    毎日を笑顔で暮らして欲しいと心から思っています。

    いくら美しく変化したとしても、体の中身がボロボロで、毎日体調が
    良くないなんて絶対に嫌ですよね?誰もが経験あると思いますが、体調が
    良くないと、どうしても心もギスギス・イライラしやすくなってしまいますよね?

    また、いくら健康であっても、ひとりの女性として美を高めていく
    ケアを怠っていては、やっぱり自分に自信を失いがちになってしまいますよね?
    年齢とともに、肉体的な変化はどうしたってあるけれど、
    ちゃんとケアすることで、いつまでもキレイでいられることは、
    あなたもすでに知っていることと思います。

    だから、健康と美を同時に高めていくことができる、
    キュアトリートメントを、たくさんの女性にお伝えしていきたいのです。
    健康であり、同時に、美しくもある。毎日を心からの笑顔で暮らすために、
    私たちと一緒にあなたの本来の健康、本来の美を高めていきませんか?
    あなたがさらに健康に、さらに美しくなり、毎日を笑顔で暮らせることを、
    心から祈っています。
  • メールでのご予約はできません。
    ご予約は、銀座店(03-5159-6061)
    渋谷店(03-6685-1366)にて承ります。

    個人情報の取り扱いについては
    プライバシーポリシーをご確認ください。

    お問い合わせの内容によっては、
    スタッフが直接お電話にてご連絡させていただく
    場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お名前(漢字)*
  • お名前(カナ)*
  • 性別*
  • 年齢
  • お電話番号
  • お電話希望時間帯
  • 返信用メールアドレス*
  • お問い合わせ内容*
  • 姓    名 
  • セイ   メイ
  •  女 
  •  歳
  • - -
    • 銀座店
    • 営業時間:11:00〜21:00
      土日祝日:11:00〜19:00
    • 住所:
      〒104-0061 中央区銀座1-6-1 クレッセントビル5F
    • TEL:
      03-5159-6061
    • アクセス:
      東京メトロ 銀座1丁目駅 徒歩2分
      JR 有楽町駅 徒歩6分
    • 渋谷店
    • 営業時間:11:00〜21:00
      土日祝日:11:00〜19:00
    • 住所:
      〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-9-5 ナスタックビル3F
    • TEL:
      03-6685-1366
    • アクセス:
      JR,東急線,東京メトロ 渋谷駅 徒歩2分
      京王線 渋谷駅 徒歩4分